不満のはけ口

私は、いやだな~とかむかつくな~と思うことがあったら

すぐに言葉に出したり顔に出ちゃったりするタイプ。

 

けど正直言って、そういう人ってめんどくさい。

 

 

 

私の今後の目標は人望を得ることなんだけど、その目標に対してこれって、非常にまずいとおもう。

 

私には、不満のはけ口が必要。

だけれど、そこに他人を介入させるのは殆どメリットがないし、「この人いつも愚痴ばっかり。」と人望は失われると思う。

 

だから、なるべく他人を介入させない形で、自分のいやだった気持ち、むかついた気持ちを掃き出せるようにしたい。

 

 

匿名で愚痴を言い合えるアプリがあって、私はそれを使っている。

 

他人の愚痴もタイムライン上でたくさん見ることができる。

自分の愚痴も、他人に見えるけど、名前は出ないしコメントもできない仕組み。

「応援」と「共感」しか押せない。

たまに、これは、という投稿があったら、「スター」を押してお気に入り登録もできる。

 

他人には直接言えないひどい愚痴、自分の中のヘドロを掃き出せる場所なんだけれど

たまには、名言的な、これ、いいかもっていう考えとか

嬉しかったけれど他人に言ったら自慢になっちゃうな~ってこととか

ただの日常のつぶやきとか

なんでも、身分を隠して投稿できる。

 

いままでの私は、このアプリにとても救われた。

 

他人を介入していないようでしているけれど、誰が「応援」・「共感」してくれているのかも、そして他人からは投稿主が誰なのかも、分からない仕組み。

 

 

不満のはけ口としては、最適なように思うし、実際最適。

 

 

 

他人を傷つけず、いやな思いをさせず、自分の苦しい思いを外に排出することが出来る。

 

 

だいたい、自分の不満を掃き出したいというのがメインなので、他人の不満を見ることはないんだけど

たまに見ると、自分と同じ気持ちの人がいたりして面白い。

そういうときは大体「共感」を押す。

逆に、自分ではわからないような、苦しい境遇にいそうな人の苦しいつぶやきを見たりもする。

そういうときは大体「応援」を押す。

 

 

 

そうやって、私の投稿にも毎回「共感」「応援」のどちらも押してもらっている。

本当にくだらない愚痴でも、だれかが押してくれると、あ、こういう気持ちになるの私だけじゃないんだな。ってなる。

 

日本人1.2億人なんだから、ひとりくらい自分の気持ちを「共感」「応援」してくれる人は必ずいる。

 

 

どんなに信頼できる友達がいたとしても、愚痴ばっかり言ってたら、時々「それは違うと思うな~」っていう愚痴をぶち当ててしまうことだってある。

 

そういうことも、回避できて、人間関係も良好に保てて、かつ自分の嫌なことは掃き出せる。

 

 

そういう空間・世界があることを、知れてよかった。